TOPページ > スタッフ日記

スタッフ日記

2018/02/04期待は裏切られました。

 朝から青空に期待大! そんなパイロット達がたくさん集まっていただいたのだけど...。朝一番のタンデムは不穏な風を感じながらも3名さまをクリア!  それもソアリングを楽しめるほどのコンディション。続いてパイロットオープンと思えば、なにやら西風な雰囲気。それでも辛うじてスタートしてみれば、渋々のコンディションは一転、ロケットサーマル。目線を飛んでいたグライダーは、一瞬にして上空へ打ち上げられる始末。なんとも+7〜8m/sはあったそうです。それでも上がりきってしまえば、上空は極楽フライト。とはいえ、そこまでの道のりは明らかに険しく、テイクオフの風も悪くなるばかり。ということで、数名のパイロットがフライトをしたところでゲートクローズ。終了でした。午後はゆっくりとクラブハウスで「天草の鳥人・アルプスを飛ぶ!:熊本朝日放送」を鑑賞。あ〜天草に行きたいなー。
 さて、今週火曜日から来週末の三連休までの間、申し訳ありませんが台湾ツアーのためエリアを留守とさせていただきます。期間中はスクールフライトはお休みとさせていただきます。また、連休中はコンディション次第でパイロットオープンとなります。希望者の方は、必ずご一報をお願いします。