TOPページ > スタッフ日記

スタッフ日記

2019/04/13この春一番のコンディション

 昨日は予想と期待に反してドン曇り。なれど、雨雲にも似た雲が上空を覆えながら1,000mのソアリングを穏やかに堪能できました。そして、本日は予想通りの期待以上のコンディション。朝のうちの強めの北風は早々に覆り、東そして南風がテイクオフに。変わり目に合わせて飛び出したパイロットたちは間も無く1,000m越え。さらに雲を追いかけるうちに無線機から入る不確実な声は「...上空2,000m!」「...上空2,200m!」「...上空2,400m!」そして「北へ向かいまーす!!」。続々と北へと向かう一団。逆に筑波山を目指して南へと向かう一団。見上げる空に到底見つけられないほど上げちぎった皆さんは、あれたコンディションと強いサーマル、そして寒さと戦いながら納得のフライトを楽しんだようです。現在、19時半。100kmを越えてのフライトを達成したI南さん、T武さんの帰りを待って乾杯になりそうです。